桜井雄作のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Baseball boy-156

<<   作成日時 : 2016/10/12 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ボクは、夫としても親としても最低の男である。そのことをここで述べたたててもいいくらいだけれど、キリがないので今はよしておく。つまりボクが今言いたいのは
「どうして日本のプロ野球のクライマックス・シリーズをテレビ中継する放送局がないのか」
ということである。


ボクは普段当直の仕事をしているから、そのあいだに世の中で何が起こっているのかを知ることは余程のことでない限りない。特にボクが好きな野球の結果の速報など、天気予報ほどにも届くことはないので、当直明けの帰り道に読むスポーツ紙は、ボクにはささやかな楽しみである。だからセ・リーグでは横浜ベイスターズが読売ジャイアンツを破って、日本選手権進出を目指す広島カープとのファイナル・ステージに駒をすすめたことは知っている。方やパ・リーグは、日本ハムファイターズとソフトバンクホークスの一騎打ちである。これは将棋界でいえば王将戦、競馬界でいえば何というのかよく知らないけれど、年間を通してのスポーツ界ではまさしくクライマックスな出来事であって、必然野球ファンのボクはそこに注視することになる訳である。


当直を終えて家の玄関を開けて、ボクは奥のリビングでくつろいでいるのか勉強をしているのかよく分からない息子に
「よお、野球はどうなってる」
と叫ぶが息子は曖昧に冷静に
「へっ」
と応えて、またくつろいでいるのか勉強しているのかよく分からない体制でもって、クツを脱いで家中に上がり込んだボクのことなど知らぬ存ぜぬという素振りである。
「それなら良い。ところで野球のテレビ中継はやっているか。お父さんはそれを見るのが楽しみで今日の仕事をこなしてきたといっても大袈裟ではないんだ」
息子は言う。
「どうやら、やってないらしいよ」


2020年の東京オリンピックでは、野球とソフトボールが正式競技になるのかどうなのか知らないが、少なくともその世界大会に野球を押している国としては、テレビ中継くらいして欲しかったな。だってボクはそのために足早に家に帰ってきたんだぜ。


「お父さんはさ、だいたい酔っ払っているだろ」
そう息子は言うから仕方がない。
「まあ、そうなあ」
息子は言う。
「お母さんは大変なんだぜ」

WBCとか、オリンピックとかとは無関係に、庶民の生活は大変なのだ。





John Lennon
「Stand by me」
https://www.youtube.com/watch?v=4vSWHkxZgOI





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Baseball boy-156 桜井雄作のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる