アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Baseball boy」のブログ記事

みんなの「Baseball boy」ブログ

タイトル 日 時
Baseball boy-161
2007年3月22日、第四回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)準決勝で、ジャパンはアメリカに1対2で敗れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 21:32
Baseball boy-160
待ちに待った第4回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が開幕した。そのことをボクはここで何も書いていなかったけれど、大袈裟にいえば仕事も放り出して盛り上がっているといっても過言ではない。ジャパンが第一ラウンドを全勝で勝ち上がったという、ナショナリズムを駆り立てられていることも要因ではあるけれど、ベースボール世界ランキング41位のイスラエルが、シードから外れた大学駅伝並の予選を勝ち抜いた末、ジャパン同様第一ラウンドを3連勝で勝ち抜けしたことや、前大会の覇者ドミニカや、その他プエルトリコ、ブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 17:24
Baseball boy-158
宿直の多い警備の仕事に夏前についてから、野球中継をゆっくりテレビ観戦する機会は減ってしまった。特に今年は公私ともに、あっちでバッタンこっちでバッタンと色々あったので、とうとう神宮球場にも東京ドームにも一度も生野球観戦に足を運ぶことなく終わろうとしている。神宮球場でのスワローズ戦優待チケットを、ロクすっぽ商品を買ったことのないボクに何度となく届けてくれたヤクルト・レディの高井嬢にはすまないおもいもあるけれど、その気持ちがボクをその試合たちに向かわせてくれていたことにはお礼を述べておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/30 18:29
Baseball boy-157
広島東洋カープの黒田博樹が今シーズン限りでの引退を発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 19:37
Baseball boy-156
ボクは、夫としても親としても最低の男である。そのことをここで述べたたててもいいくらいだけれど、キリがないので今はよしておく。つまりボクが今言いたいのは 「どうして日本のプロ野球のクライマックス・シリーズをテレビ中継する放送局がないのか」 ということである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 21:05
Baseball boy-155
大の読売ジャイアンツ・ファンである高三の息子は、今シーズン広島カープに17.5ゲームもの大差をつけられて二位に甘んじたそのチームに憤慨しているようであるが、クライマッスス・シリーズで三位の横浜ベイスターズにふたつ勝てば、敗者復活戦よろしくカープとファイナル・ステージを戦って勝てば日本シリーズへの進出の可能性もあるからボクがいくら 「今年のジャイアンツはベイスターズに勝てないよ。シーズン終盤の勢いが違うからね」 と言っても 「菅野と田口の連勝でいただきだよ。だって二位と三位の対決だぜ」 と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/06 16:26
Baseball boy-154
16日のパドレス戦、マイアミ・マーリンズのイチローが日米合算で4.257安打目をライト線への目の覚めるようなライナーでのツーベースで放ち、ピート・ローズが持つMLB通算4.256安打を抜き去った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 17:40
Baseball boy-152
プロ野球が開幕して早一ヶ月がたち、セ・リーグもパ・リーグも何となく戦前の予想順位に落ちついてきた感はあるけれど、本当の戦いはこれからであり、今シーズンも最後まで楽しませていただきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/01 16:15
Baseball boy-151
現在、日本と台湾を舞台に初めて開催されている「プレミア12」という野球の国際大会が、面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/13 22:07
Baseball boy-149
金曜日の夜、神宮球場でスワローズがジャイアンツを2対0で下した直後、ボクはたまたま小雨の舞う外苑前の街を、ビニール傘を片手に歩いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/18 17:45
Baseball boy-148
ボクは野球というスポーツが大好きである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/10 00:06
Baseball boy-147
野球場に行って、スタンドに向かう長い階段を登っていったその先に、スッコーンという感じでフィールドが見開けた瞬間が好きだ。出来ればドーム球場よりも屋外球場が良い。それが、抜けるような青空のデイゲームであればもう言うことはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 15:04
Baseball boy-146
ボクは東京大井町の出身であるから、子供のころから自然とジャイアンツ・ファンだった。野球のルールがまだよく分からない小学低学年のころでも、巨人、長嶋、王は頭に刷り込まれていた。東京だし、ジャイアンツはとんでもない連覇を続けていたし、それはもう仕方のないことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/23 16:39
Baseball boy-145
イチローが初めて海を越えて、シアトル・マリナーズが地区優勝した2001年は例外として、2002年以降、彼が所属するチームはどうしてこうも低迷をしイチローをワールド・チャンピオン・シップ・シリーズへの道を阻むのか、もしもベースボールの神様と夢でも良いから話す機会があったらきいてみたい。 「神様、そんなに意地悪をしないで、一度くらいイチローにワールド・チャンピオン・リングの舞台を用意してくれても良いではありませんか」 すると神様はこう言うだろう。 「私が微笑むのはシーズンに一度か二度くらいです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/21 16:29
Baseball boy-144
野球のU-18ワールドカップの決勝で、ジァパンはアメリカに1対2で屈した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/08 01:54
Baseball boy-143
白昼、京王線府中駅構内の京王観光で定期券の更新をして、中河原の町に戻る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/06 16:02
Baseball boy-142
息子は小学三年から中学まで野球を続けた。それでボクは野球が大好きなので、出来もしないのにそのチームにコーチとして参加した。キャッチボールも出来ないボクにそのグラウンドで役に立ったことは、ネット張りと、遠征時の車出しくらいだったに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 21:16
Baseball boy-141
夕べは四谷コタンでライヴだったのだけれど、近頃コタンのステージに上がって、まあ椅子に座る、それでギターとボーカルのマイクの角度なんかを調節しているとスタッフの真下ちゃんが脇から顔を出して 「よろしいですか」 と言う。時間が押しているに違いない。ボクの住まいも国立駅からタクシーにのったらワンメーターではすまないくらいの田舎である。そんなゼイタクが出来るご時世でもないし、ボク自身、そんな身分ではないので、先を急ぐことにするが 「ああ、真下ちゃん。グラスに水をおくれよ」 と言ってステージ脇に一... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/13 22:42
Baseball boy-140
日本でもアメリカでも待ちに待った球春が開幕するという三月の終わり、今年もライヴハウス四谷コタンでワンマンライヴを行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/26 22:39
Baseball boy-139
マイアミ・マーリンズに所属するイチローには、どうしたってワールド・チャンピオン・リングを手にしてもらいたいから、今年はマイアミを応援する。応援するといっても、具体的にスタジアムに行って声援を送ることは出来ない。だからそのおもいは願うとか祈るという内に秘めたる願望に過ぎないかも知れないけれど、毎年、ヤクルト・スワローズが日本一になって谷保のヤクルト・ファンとドンチャン騒ぎをするのをこの上ない楽しみにして暮らしているけれども、今年はそのおもいをすべてマイアミに向けているといって良い。イチローがいつま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/18 14:53
Baseball boy-138
そういう訳で、何がそういう訳だかの説明を詳しくは省略するが、谷保の文蔵という赤提灯でヤクルト・スワローズ・ファンになったボクは、それまで何の気にもとめていなかったヤクルトおばさんと急接近するようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2015/04/05 19:23
Baseball boy-137
ボクは元々野球が好きだったけれど、そのおもいを一層強くボクに叩き込んでくれたのは、ボクが2003年から三日と空けずに通うことになった谷保の文蔵という店があったからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 23:55
Baseball boy-136
日本プロ野球のキャンプインに続いて、メジャー・リーグ各チームのキャンプインのニュースも入ってくるようになった。開幕時期はほぼ同じなのに、日米でキャンプ開始に約三週間の差があるのには、日本とアメリカのベースボールに対する向き合い方の違いがあるようで、それはそれで興味深いけれど、そのことは今は置いておく。やはり今年のベースボール・シーズンも、イチロー選手が所属することになったマイアミ・マーリンズが、ワールド・チャンピオンの座まで登りつけることが出来るかに尽きる、のである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/22 17:10
Baseball boy-135
カンザスシティ・ロイヤルズからフリー・エージェントになっていた青木宣親選手の移籍先が、サンフランシスコ・ジャイアンツに決まったというニュースが届いた。義理も人情もない合理主義なアメリカのことで心配していたけれども、ホッとした。あとの心配事はイチローの去就だけであるけれど、ボクが心配しても始まらないことだ。代理人がうまく話しをつけてくれるに違いない。何しろ、あの、イチローのことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/17 20:14
Baseball boy-134
8年ぶりだったという日米野球も閉幕してしまったので、野球シーズンは今年もいよいよ本式にオフを迎えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/22 14:08
Baseball boy-133
先月の29日に一斉に全日程を終了させたMLBのオフシーズンが始まった。毎年のことながら、この疾走感は日本のプロ野球にはないし、メジャー・リーグの各チームが 「ペナントレースはこのプレーオフに駒をすすめるための過程でしてね、本当の世界一を決める戦いはここからなんだっていう考えなんですよ」 ということをボクに教えてくれたのは、ずいぶんな野球経験者のUさんで、その話しをきいてボクはとても素直に納得出来た。 「そうなんだなあ」 とでも言えば良いだろうか。ともかく、メジャー・リーグの今年最後の真剣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/03 21:29
Baseball boy-132
昭和四十年に品川に生まれたボクには、当時の子供たちが皆そうであったように、野球というものは特別におもうこともなくそこにあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/28 20:54
Baseball boy-130
全国高校軟式野球大会の準決勝で、延長45回を戦っても点が入らない世界記録が樹立されたという。何というか、大好きな野球をそんな風に延々と続けられるということは、ある意味で羨ましい。どうか、高校を卒業する来春まで、延長戦を続けていていただきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/31 20:15
Baseball boy-129
今年の高校野球甲子園大会は、台風の影響で開幕が二日遅れたから、本来なら昨日の金曜日が準決勝二試合で、大相撲の千秋楽がそうなように、明日の日曜日が決勝戦だったのだなあとおもうと、少し損をしたような気がしなくもないが、日曜日に準決勝が二試合も見られると考えれば、得である。今からビールを冷蔵庫に入れて冷やしておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/23 16:40
Baseball boy-128
世界中に大きな話題と熱狂を振りまいていたサッカーのワールド・カップが閉幕した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 15:32
Baseball boy-127
このあいだの月曜日の夜にも、下り京王線が府中駅を発車した車中から、煌々と照明を灯す府中市民球場の偉容を眺めた。その容姿は、火曜、水曜日までそのままであったが、例によってボクは途中下車して何をしているのか確かめに行った訳ではない。ただ 「おお」 と感じ入ってそこを通り過ぎただけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/31 15:14
Baseball boy-126
今日、仕事からの帰宅の途次、新宿駅からのりこんだ京王線がどんどんと西に下っていき、20時過ぎくらいだったとおもうけれど、府中駅を過ぎてすぐ右側の府中街道沿いにある府中市民球場という、高校野球や社会人野球の大会でも盛んに使用される立派な野球場のスタンドの照明が煌々と灯っていたので 「おおっ!」 という感じになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 23:27
Baseball boy-125
2014年度のプロ野球も、開幕して一ヶ月ちょっとが経過した。まだ先は長いから今後の展開は分からないけれど、セ・リーグではカープ、パ・リーグではバッファローズの快進撃が見られてなかなかに面白い。昨年のイーグルスの大躍進が痛快だったように、今年も大いに野球ファンを盛り上げていただきたい。個人的には、ファアイターズの大谷君の動向を気にしている。つまり、ミーハー的にいってボクは彼のファンだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/05 13:36
Baseball boy-124
春の選抜高校野球甲子園大会で、我が都立小山台高校を一回戦で敗ったのが縁で応援していた履正社高校が、欲しくも、決勝で力つきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/03 21:40
Baseball boy-123
春の選抜甲子園大会の開会式あとの第三試合に、我が、旧第一学区に属する都立小山台高校を0対11で下した大阪の履正社高校が、何とまたしても大逆転勝利を納め、決勝まで勝ち上がってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/01 21:48
Baseball boy-122
都立小山台高校、選抜甲子園大会の初戦、0対11、履正社高校に敗退。ボクはそのゲームを、中河原の梅花皮亭で始めから終わりまで観戦した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/21 21:21
Baseball boy-121
我らが(厚かましいとおもわないでいただきたい)都立小山台高校の春の選抜甲子園大会開幕は、まだ二日後だけれども、ここでこんな提案をしておきたい。それは、彼ら小山台野球部が甲子園から古郷品川(旧第一学区)に帰ってきた暁には、どうか、武蔵小山駅から彼らの母校の小山台高校まで、パレードを行っていただきたい、ということである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/19 23:33
Baseball boy-120
都立小山台(こやまだい)高校野球部が、今春の甲子園大会に二十一世紀枠で選抜されたというニュースは、ボクのような品川区出身の野球好きな者にとって、ちょっと小躍りしてしまうではすまない一大事なのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/16 14:04
Baseball boy-119
都立小山台高校野球部が、三月に開催される春の甲子園大会に選抜された。二十一世枠とはいえ、それは昨年の秋の大会での戦績が評価されてのことであり、立派な「センバツ」である。ボクには寝耳に水だったが 「わおお」 と心の底で叫んでしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 00:49
Baseball boy-118
NPBの日本シリーズも、東北楽天イーグルスが読売ジャイアンツを4勝3敗で下し、終わった。これで今シーズンの、野球という野球のすべての公式戦が幕を閉じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/07 21:43
Baseball boy-117
ボストン・レッドソックスが、周知のとおりMLBワールド・シリーズを制覇した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 15:37
Baseball boy-116
ボストン・レッドソックスとセントルイス・カージナルスが激突しているMLBワールド・チャンピオン・シップ。ボストンでの1勝1敗から迎えたセントルイスでの第3戦。両者譲らず3対3で迎えた9回裏、ワンアウト一塁の場面で上原登場。クライグにライト戦ツーベースを打たれ二三塁のピンチ。しかし次打者をセカンドゴロに仕留めホームを狙った三塁ランナーをタッチアウト。三塁に向かった二塁ランナーを殺そうとキャッチャーは三塁に転送。それが暴投となるもレフトがナイスカバーでバックホーム、そのとき、ホームを狙って三塁を蹴っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 23:07
Baseball boy-115
今年も、MLBメジャー・リーグのワールド・シリーズが開幕した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 17:32
Baseball boy-114
「おおい、楽天とロッテのゲームはディゲームなはずだぜ。テレビ中継はないのか」 「お父さん、地上波じゃやってないんだよ」 「ジャイアンツとカープはやってたじゃないか」 「それは日テレだしね」 「東北にはテレビ局がないのか」 「あ、お父さん。今日のゲームは雨で中止になってるよ。残念だったね」 「きみ、ちょっとそこに座りなさい」 「何だよ、面倒くさいな」 「いいかい。この国はオリンピックの正式競技に野球ソフトを復活させようとしているんだよ。今日のゲームは雨で中止なのは了解した。だけど、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 22:22
Baseball boy-113
今日の夕刻近く、赤坂御所が見える屋外の喫煙所からキレイな虹を見た。タバコを吸いにきた人たちも、ただ通り過ぎようとしていた人たちも足をとめ、一緒になってしばし東の空を見上げていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 22:40
Baseball boy-112
ヤンキース、ああヤンキース、ヤンキース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/26 21:20
Baseball boy-111
ヤンキースよ、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/21 15:49
Baseball boy-110
熱狂的な広島東洋カープのファンだという友人がいる。彼の立ち居振る舞いからすると、町ですれ違っても、こんにちは、さようなら、のつき合い程度ですまされてしまうほど控えめな人物なのであるが、いざ野球の話しを始めると、熱くカープを語ってくれる。生まれも育ちも広島だという彼の話しをきいていると、正しいプロ野球ファンの姿をそこに見ることが出来る。北海道の人はファイターズを応援すれば良いし、東北の人はイーグルスの初優勝を大いに後押しして盛り上がれば良いのであって、いまだに全国区だといわれるジャイアンツばかりが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/18 22:40
Baseball boy-109
2020年のオリンピック開催地に、東京が選ばれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/10 22:15
Baseball boy-108
今年も九月の声をきく時候になり、野球シーズンも佳境に入りはじめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/31 14:32
Baseball boy-107
今、ニューヨーク・ヤンキースが、のっぴきならない状況に追いつめられつつある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/12 23:09
Baseball boy-106
和歌山県から、箕島高校が二十九年ぶりの甲子園出場を決めた。チームを率いる監督は、当時春夏連覇を達成するなど、甲子園に箕島旋風を巻き起こしていた尾藤監督のご子息で、当時父親でもある尾藤監督の元、父と共に甲子園の土を踏んでいるという。それにしても監督に就任したのが今年の春先だというから驚いてしまった。指導者としての実力以上の、父親譲りの人柄と包容力をお持ちなのだろうとおもう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/03 13:33
Baseball boy-105
夏の甲子園高校野球大会予選、西東京大会の決勝戦、日大三高対都立日野高のテレビ中継を、谷保の中華そば屋に観戦しに行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 22:21
Baseball boy-104
今年の夏は、中三の息子が所属する野球部が、秋の本戦に続く、最後の公式戦に突入していくことは分かっていたので、七月からの土日曜日の予定は極力入れないようにして、その野球部、息子たちの中学最後の試合には全試合つき合うつもりでいた。そのチームに関わる監督、コーチ、学校関係者、お父さんお母さんにとっては、小さな甲子園大会な訳である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/27 20:32
Baseball boy-103
夏の高校野球甲子園大会に向け、西東京予選大会で奮闘していた国高が、明大中野八王子に1対14で敗退。ベスト16進出を前に彼らの長くて短い夏が終わった。 二週間前には中三の息子が所属する野球部が、秋の本大会に向けた予選の初戦で敗退してしまったばかりなので、今年の残りの楽しみの何分の一かはなくなってしまったような気がしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/20 01:54
Baseball boy-102
8月に開幕する夏の高校野球甲子園大会の地方予選が各地で始まった。 三年生には最後の夏、二年生一年生にも格別に特別で大変な大会である。悔いを残さないように戦ってほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/16 22:13
Baseball boy-101
梅雨明け宣言がなされたこのあいだの土曜日の一週間前の土曜日、だからまだ梅雨の真っただ中の梅雨の合間の晴天の下、中三の息子が所属する野球チームの、秋の都大会に向けた予選トーナメントが開幕した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 22:52
Baseball boy-100
つづき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 22:10
Baseball boy-99
つづき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/03 23:44
Baseball boy-98
ニグロ・リーグについて、誰かと話しがしたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/01 22:47
Baseball boy-97
青山で知り合った野球経験者の友人から、ニグロ・リーグに関する文献を借りて読む機会を得た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 19:25
Baseball boy-96
仕事を終えて、電車でJ地元に帰ってきて、最寄りの駅構内の店をのぞいたら、その店でアルバイトをしている二十歳の娘がカウンターの向こうで、ニコニコと大きな声で接客しながら、チラッとボクを認識して、一瞬のことだが、ほっぺたをプクーッと膨らましてボクを睨んだ。ほんの一瞬のことだが 「早く立ち去れ」 という気持ちは確かに伝わってきたので 「ハイハイ、分かりましたよ」 と駅構内を出てバス停からバスにのって家に向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/25 22:25
Baseball boy-95
長嶋茂雄さんと松井秀喜さんに国民栄誉賞が送られた。東京ドームでのジャイアンツ対カープ戦の試合前に行われたそのセレモニーは見事だった。何と言うか、大変に大きな舞台なのにも関わらず、その賞を受けとるお二人はただただ素朴で、純粋に野球というものを全うしてきたそれ故の説得力を、それを見ているボクたちに改めて感じさせてくれた。良いセレモニーだったなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/19 15:22
Baseball boy-94
ボクは、メジャー・リーグでは、ここ何年か前からオークランド・アスレチックスを応援している。何故なら、ブラッド・ビット主演で映画化もされた、アスレチックスを舞台にしたノンフィクション「マネー・ボール」の原作本を読んで、アスレチックスが、メジャー・リーグでいち早くセイバー・メトリクスという、チームに対する選手の勝利貢献度評価指数を球団運営に取り入れ、安い選手だけで、毎年ポストシーズンに駒をすすめるような痛快なマネを見せてくれているということを知ったからである。それを行っている張本人が、アスレチックス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 18:56
Baseball boy-93
NPB日本プロ野球機構がミズノ社に依頼して製造している、いわゆる統一球というプロ野球公式ボールの整合性に関する波紋が、少しずつ広がっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/28 16:28
Baseball boy-92
野球と音楽の類似点について述べておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/13 14:14
Baseball boy-91
本題に入る前に、駅構内も含めた電車内での公共マナーについて書いておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/08 22:27
Baseball boy-90
勤め先が青山に移って一年以上がたつので、この近辺の飲食店は、まあボクの好みの店ばかりだけれども、大体足を運んだ。しかし何しろ青山価格なので、毎日通っていたら身銭が持たない。だから気に入った店に出かけるのは週に何度かのことで、なおかつ行きつけるようになった店は二三軒に絞られたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/19 22:27
Baseball boy-89
野村克也さんで負けたら悔いはない。だけど、山本浩二監督で負けたら悔いが残る気がする、とボクがここで再三書いているWBCワールド・ベースボール・クラシック第三回大会。山本監督率いるジャパンは予選ラウンドを一位通過で決勝ラウンドに駒をすすめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 16:56
Baseball boy-88
WBCワールド・ベースボール・クラシックの一次予選が始まる3月2日、ボクたちは四谷コタンでワンマンライヴだったから、当然かじりつきの観戦は出来なかったが、その後の戦績はチェックしているし、家にいられれば息子と、それからどういう訳だか国際大会となると熱心になるカミさんと一緒にテレビ観戦している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 14:14
Baseball boy-87
今度、ボクたちのバンドが四谷コタンでワンマン・ライヴを行う日は、期しくもWBC、ワールド・ベースボール・クラシックの公式戦が始まる日である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/01 00:09
Baseball boy-86
メジャー・リーグでは昨年暮れ、ウインター・ミーティングなる世紀の大イベントが行われたのち、ニューヨーク・ヤンキースのキャッシュマンGMがイチローとの二年契約を成立させた。ヤンキースでワールド・チャンピオンを目指すイチローの姿が今年も見られることを嬉しくおもう。是が非でも彼にとっての最後の勲章、そのワールド・チャンピオン・リングを手にしてもらいたい。女房を質に入れてでも応援するつもりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/02 18:38
Baseball boy-85 野球小憎との宴-4
武蔵小山のモツ焼き屋でまだ飲んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/15 17:06
Baseball boy-84 野球小憎との宴-3
薄暮れだった武蔵小山は、すっかり夜になっていたはずである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/11 22:50
Baseball boy-83 野球小憎との宴-2
「もしかしたら、ジャイアンツ・ファンでいらっしゃいますか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 17:06
Baseball boy-82 野球小憎との宴-1
ボクの父母は信州の産で、昭和二十九年に上京した父は写真植字職人としての修行時代を経て、昭和三十五年に品川区内の大井町で独立。信州から母を呼び寄せ結婚し、昭和四十年にボクが生まれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 15:24
BAseball boy-81
つまり、どこそこのチームと契約しているプロ選手にとって、それほど負荷のかかるリスクがそこにはあるのである。 のつづき、WBCの話しである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 15:48
Baseball boy-80
今回はWMC(ワールド・モツ焼き・クラシック)の話しではない。野球のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の話しである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 22:16
Baseball boy-79
サンフランシスコ・ジャイアンツが、デトロイト・タイガースに四連勝して、ワールド・チャンピオン・シップを制した。文字通りの「世界一」にジャイアンツはたどり着いたのだとボクはおもう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/29 21:33
Baseball boy-78
それにしても、待ったなしで繰り広げられていくメジャー・リーグのポスト・シーズン・シリーズには恐れ入ってしまう。地区チャンピオン・シリーズで勝者を決したあと、中一日でリーグ・チャンピオン・シリーズ開幕。リーグ・チャンピオンを決したあと、泣いたり喜んだりしている間もなく中一日でワールド・チャンピオン・シリーズがサンフランシスコで幕を開けてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/28 16:09
Baseball boy-77
メジャー・リーグの今シーズンは、アメリカン・リーグはニューヨーク・ヤンキースに4タテ喰らわしたデトロイト・タイガースがリーグ・チャンピオンとなり、片やナショナル・リーグでは、セントルイス・カージナルスに1勝3敗と劣勢に立たされたサンフランシスコ・ジャイアンツがそこからタフな試合で臨み返し3連勝をやってのけ、リーグ・チャンピオンに輝いた。晴れのワールド・シリーズは、その両者で争われる。 ベースボールの話しに過敏になっているけれども、今が正に旬だから、ご勘弁いただきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/23 22:55
Baseball boy-76
メジャー・リーグ、アメリカン・リーグ・チャンピオン・シリーズで、ニューヨーク・ヤンキースがデトロイト・タイガースにまさかの四連敗で今シーズンを終えることになった。ワールド・シリーズへの道は開かなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 22:31
Baseball boy-75
ニューヨーク・ヤンキースがエライことになってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/17 22:31
Baseball boy-74
休日の朝飛び起きて、ニューヨーク・ヤンキースがボルティモア・オリオールズと、二勝二敗で地区シリーズの最終第五戦の勝ち抜けをかけて戦っているゲームを観戦しようと、中二の息子に 「よお、BSのNHKはどうやったら見られるんだ」 とせき立てる。ボクは今家にあるテレビ、ビデオ、その他の電気機器を操作することが出来ないので、息子だけが頼りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 20:13
Baseball boy-73
昨日の遅い昼休み 「さあて、何を食べよっかな」 と青山の街に出ると、中二の息子からメールがあり 「ヤンキースが優勝した!!」 とあった。まだ右ヒザがわずかに痛いのも忘れ、小躍りした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/05 22:29
Baseball boy-72
夕べ風呂から出て、洗面台の鏡の前で伸び放題に伸びた鼻毛を眺めているところをカミさんに見つかり、そういう場所で鼻毛を抜いてその場を汚すなというニュアンスのことを言われ、それは飼い猫が死に場所を選ぶときに、飼い主にも誰にも知られずに死んでいくという話しを彷彿とさせるなあとおもっていたら、居間でテレビ・ニュースを見ていた中二の息子が 「お父さん、最近お父さんがブツブツ文句を言ってるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)のことが始まったよ」 と叫んだので鼻毛のことなどあと回しにして 「何だ何... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/10/03 22:39
Baseball boy-71
先日ここに書いた、来春行われるWBCのジャパン代表の監督が、福岡ソフトバンク・ホークスの現監督の秋山幸二氏に決定したというのは、ボクの早合点であり、誤報だった。お詫び申し上げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/27 21:43
Baseball boy-70
次回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の監督が決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/26 22:32
Baseball boy-69
野球部に所属している中二の息子が、こともあろうかサッカー部の公式戦にヘルプ・メンバーで出場(そのサッカー部は大会に出場出来る部員数を満たしていないため、息子を含めた四人の野球部員がヘルプで駆り出された。ボクはそのことに文句がある訳ではない)し、オーバーヘッドキックでも狙ったのか分からないが、高く上がったボールを蹴り込もうとジャンプしたが足は空を切り、尾てい骨からそのままグラウンドに落下、救急車で隣り町の緊急病院に担ぎ込まれる騒ぎとなったのは先週の日曜日。一時はどうなることとおもったが、おもいのほ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/17 16:12
Baseball boy-68
年明けの2013年春に開催されるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)へのジャパンの参加が、日本プロ野球選手会から発表されたのにはホッとした。つぎに肝腎の代表監督の選任だけれども、コミッショナーの加藤氏に一任されているような報道をよく目にしていたのでそのことを不安視していた。加藤氏がコミッショナー職についたときには、これまでのその任の人物とは違い野球をよく分かっている人、という触れ込みであった印象を持ったが、その後の彼の仕事っぷりを見ていると、到底野球を理解しているとは言いがたい。少なくと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/09 18:51
Baseball boy-67
今日、仕事から家に帰って新聞のスポーツ欄を広げて 「さあて、ビール(本当は第三のビール)でも飲むか」 と始めたところでボクはビックリした。声が出るくらいにである。 夕べのプロ野球のゲームで、オリックス・バッファローズに所属しているマエストリというピッチャーが、西武ライオンズの打線相手に、9回4被安打、失点1で、完投勝利したというのである。そしてボクが驚いた一番の理由は、その選手がイタリア人だということだった。近くで 「あっちゃん」 の放送を熱心に見ている息子にボクは叫んだ。 「おおい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/27 21:53
Baseball boy-66
毎年、この時分になると 「高校野球が終わっちまってさびしいよお」 と言うご夫婦が営んでいる町の中華そば屋が谷保にあって、何年か前から懇意にしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 19:02
Baseball boy-65
以前から中二の息子には 「野球のない日に、しばらくぶりに二郎に行かないか」 と言っておいた。二郎というのは二郎ラーメンという店である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2012/08/15 21:03
Baseball boy-64
昨日、何の考えもなくコンビニで買った百円ライターが、風のある屋外でも点火するというモノだったのだが、その点火するときの 「シュー」 という音が、火星探査機キュリオシティが火星に降り立つ最終段階で、ホバリングするために逆噴射したときの噴射音に似ていて気に入っている。ガスが切れたらまた同じモノを買おうとおもっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/11 16:42
Baseball boy-63
痛めた右ヒザの痛みがとれない。 「ああ、もう明日からは走ることも出来るかな」 くらいに回復したころ、通勤のため電車にのってシルバー・シートに座って痛めている右足を通路に伸ばしていると 「足なんか伸ばしてるんじゃねえ」 と不意に隣りの車両からそのシルバー・シートの前にやって来た初老の男性にその右足を蹴り上げられてしまった。 「イッタああっ!」 の声も出せぬほど悶絶うったあと、その人物にボクが通路に足を投げ出していた事情をきいてもらおうと咄嗟におもってその人物の行った方に眼をやったが、ボ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/09 23:18
Baseball boy-62
ボクは今年の一月から青山まで仕事に出かけている。朝から夜までその街にいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/27 22:47
Baseball boy-61
近頃、野球をやっていたという経験者の方、あるいは野球が大好きだという方と知り合う機会が多く、大概の場合親しくさせてもらっている。息子の野球チームに顔を出すと、当然そこにはかつての野球小僧野球少年の方々がいて、監督、コーチとして少年たちに指導している。そして、傍らで耳をそば立てているボクにも、ひとつひとつのプレーに関して色々教えてくれるところがあって、ボクのような野球好きだがド素人にはとても面白く興味深いことばかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/07/22 17:40
Baseball boy-60
全国高校野球選手権大会、西東京予選で、わが国立の都立国立高校野球部は、同じ都立の井草高校に一回戦、0対1で敗れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2012/07/17 23:17
Baseball boy-59
中二になるボクの息子が野球を始めたのは、彼が小学三年生の夏からだから、もう五年になる。 それをきっかけに、野球が好きだという理由だけで、ノックはおろかキャッチボールも出来ないボクが、息子が所属する少年野球チームにコーチとして参加するようになった。もちろんユニフォームを着て、土日祝日グラウンドに出かけることになる訳だが、息子の先輩チームのお母さん方から 「桜井コーチ、ホンットにユニフォームが似合わないですね」 と言われるのは、少しもイヤではなかった。実際に似合わない。まるで売れないコメディア... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

2012/05/14 23:49
Baseball boy-58
冷たいアスファルトの街に出て歩いてみると、少しは冷たさから解放されたような春の陽溜まりと暖かい風を感じるようになってはきたが、まだ東京に桜は咲かない。もっとも、ここ数年のように三月中旬で桜が開花していたのがどうかしていた気象状況であって、桜はボクが記憶している限り、春の入学式のころに満開を迎えているのが自然であって、それが証拠にボクの小学校の入学式の写真のバックには、桜の花びらと、取ってつけたような着物姿の母親が映っている。そういう写真を眺めてみると、運動会には校庭に酒と重箱と折詰めを持ち込んで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/29 21:34
Baseball boy-57
先季まで、福岡ソフトバンク・ホークスでプレーしていた川崎が 「イチローさんと野球がやりたい」 という理由で、今季からメジャー・リーグのシアトル・マリナーズとマイナー契約をした。 ボクはメジャー・リーグの成り立ちについて不案内だが、そのことの大変さについては分かる。日本のプロ野球界でスターだった川崎を持ってしても、メジャー契約はしてもらえない世界なのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/03/25 21:10
Baseball boy-56
息子が所属していた少年野球チームに、その息子が卒団してからも携わっていたいとおもって去年の春から新五年生チームの(名ばかりの)コーチとして参加していたが、秋口からどうにもこうにもならない事情に巻き込まれていて、その野球チームに不義理を繰り返している。すべてボクの至らなさのせいである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/10 20:24
Baseball boy-51
ブラット・ピット主演で映画化されて現在公開中の 「マネー・ボール」 の原作本を読んだ。面白い。マイケル・ルイス氏によるその作品は、近年のメジャー・リーグに所属する「オークランド・アスレチックス」という、言っては悪いが資金力のない貧乏球団が、いかにして毎年のように地区優勝を果たし、プレーオフに駒をすすめていくチームに変貌していったのかという実話を、根気がいったであろう取材を下地に書かれたドキュメンタリーといっても良いくらいの小説で、その対訳を担当した中山宥さんの文章力にもその作品の魅力に対する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/04 21:17
Baseball boy-50
うちのテレビもご他聞にもれず、地上デジタル対応なるモノになっている。ボクが見立てて購入したのではなくて、いつのまにかそういうことになっていた。家族の中に、時代に敏感に対処出来るのがいることは喜ばしい。しかしながら、ボクはそのデジタルなテレビを自由に取り扱うことが出来ない。ともかくややこしいことは大嫌いである。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/17 10:37
Baseball boy-49
ボクと中一の息子だけでなく、全国、全世界の野球ファンが、メジャー・リーグ、シアトル・マリナーズのイチローの記録を固唾をのんで見守っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 22:13
Baseball boy-48
ボクは2003年ころから谷保で暮らし始め、その地に昔っから暮らしていた(昭和三十九年から)作家の山口瞳さんが、その随筆でずいぶんと書いていた谷保路地裏の「文蔵」という酒とモツ焼きを出す赤提灯に、三日とあけず通った時期があった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/16 22:07
Baseball boy-47
ジャイアンツが勝ったり負けたりして、今だ借金生活から抜け出せないでいるものだから、ジャイアンツ・ファンの中一の息子は 「もう駄目だあ」 だとか 「よっしゃあ」 だとか叫びながら毎日一喜一憂している。ボクは、そんな息子には内緒だが、スワローズ・ファンの巣窟である谷保路地裏にときたま出かけていって、一緒になったタイガース・ファンと肩を並べて、黙って前祝い酒を飲んでいる。何の前祝いかといえば、ヤクルト・スワローズのセ・リーグ制覇に決まっている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/06 18:01
Baseball boy-46
二週間前の三連休は呆気にとられるほどに暑かった。ボクはその三日間、子供たちと野球のグラウンドに朝から晩までいた。当然そこにはベテラン監督やコーチたちも姿を見せて、野球小僧たちにノックや罵声の嵐を浴びせる。この人たちは本当に野球が好きなのだなと、そんな光景を見ているといつもおもって感じ入ってしまう。毎週学校が休みの週末にそのグラウンドにユニフォーム姿でやって来る子供たちにしてもそうだ。あれだけののしられてもケロッとしてグラウンドから離れることはない。泣き出してしまう子供たちもボクは何度も見てきたが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/26 21:51
Baseball boy-45
二週間ぶりに、少年野球チームに帯同する。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/16 22:09
Baseball boy-44
例えばとり立てて何もない普通の日、ボクは大して稼ぎのある方ではないが、仕事から家に帰るとビールを飲み、ウイスキーをチビチビとやる。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/07/05 22:39
Baseball boy-43
「7時にホームグラウンドに集合。調布の某小学校に出発。練習試合」 といった内容のファックスが、少年野球チームから流れてくる。これではおちおち週末に深酒もしていられないが、翌朝の早朝、グラウンドに集合したほかのコーチから 「酒を飲んだぞおって顔、してますよ」 と失笑を買う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/06/20 22:39
Baseball boy-41
今時、普通に暮らしていて雨でずぶ濡れになるということはなかなか起こらないが、野球チームに関わっているとときたま起こる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/22 18:22
Baseball boy-40
開幕を遅らせた日本のプロ野球も、幕を開けて半月がたちボクたちに熱戦を届けてくれている。少し遅れた球春だが、今年の各チームは例年以上に力のこもったゲームをしてくれているような気がする。野球ファンにはこの上なく嬉しいことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/01 19:22
Baseball boy-39
「僕たちは西東京大会でベスト16までいったんですが、そこで早稲田実業に負けました」 そんな話しをボクにきかせてくれたのは、ボクの息子が所属していた野球チームを十年前に卒団した先輩である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/10 23:09
Baseball boy-38
球春の到来には毎年ワクワクするものだが、息子が所属してボクも籍を置くようになった本当の野球チームと携わるようになってから、それはより具体的にボクに球春の到来を告げてくれるようになった。 春の大会の開会式、トーナメントな公式戦のスタート、それはまさにプロ野球の開幕とときを同じくして始まる、新聞の記事にはならないが本当の野球シーズンの始まりなのである。全国規模でいえば、数えきれないほどの野球チームが一斉に動き出している訳である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/06 17:42
Baseball boy-37
球春来たり、という季節になってきた。新聞のスポーツ欄を開くのが毎日の楽しみのひとつだ。斉藤佑ちゃんは少し気の毒な気もするが、その大騒ぎも含めてプロ選手なのだから仕方ないのだろうとおもう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/27 12:14
Baseball boy-36
野球と音楽の話しである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/30 19:32
Baseball boy-35
今年も冬シーズンが本格的に到来した。夏は暑く、冬は寒く、飲んだら乗るな、飲むなら乗るな、なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/10 19:17
Baseball boy-33
野球のスコア・ブックと、楽譜の話しである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/05 17:42
Baseball boy-32
ここのところ、小六の息子が所属している野球チームのことをあまり書いていないが、そのチームの活動が終わってしまったという訳ではない。プロ野球もメジャー・リーグ・ベースボールも終わってしまったが、そのチームは小学校時代最後の秋の大会を複数こなす最後の野球シーズンを迎えている。彼らの少年野球の幕はまだ閉じていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 19:04
Baseball boy-31
子供たちの、秋の北多摩大会二回戦。ボクはその試合が行われる武蔵村山の、何とも感じが良いのどかな小学校のグラウンドに、野球用具とベンチやテントを積み込んだ車で向かう。その車内の隙間にはコーチ一人と選手二人が乗っている。ボクはいつもこういう際にその車をツアー中のバンドの 「キャラバンみたいだよなあ」 とおもっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/19 21:38
Baseball boy-30
今年になってから、うちの自前の車にカー・ナビゲーション・システムを装填した。 正確に書くと 「ボクが」 ではなくて 「うちのカミさんが」 である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/28 20:14
Baseball boy-29
小六になる息子が小三から始めた野球も、この秋にいくつか残されている大会を十二月までにこなしていけば、その少年野球チームは解散、卒団となって、そのチームは事実上なくなってしまう。 その別れと出会いの機微や、どうして自分たちがこんな風に野球を、ちゃんとしたグラウンドでいつも出来ているのか、そのことへの感謝のおもいというのは本当の意味ではまだ分かっていないかも知れないけれども、残り少ないそのチームの時間の中で、監督はじめボクたちコーチング・スタッフは、その結果という喜びを彼らに味わってもらいたいとお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 20:21
Baseball boy-28
今日は暑かったし、おまけに朝早かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 19:25
Baseball boy-27
国立から多摩川を超えて、川崎街道を通り越して多摩丘陸を車で登っていく。その日ボクは息子が所属する野球チームの監督から、そのチームが参加することになっている 「第20回中央大学杯少年軟式野球大会」 の監督会議に出席するよう任を言い渡されていた。その会議では、その大会の抽選も行われることになっていたので、ボクの中では責任重大である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/06/22 20:06
Baseball boy-26
野球の話しを続ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 22:25
Baseball boy-25
ボクの小六の息子が所属する野球チームが、三多摩大会トーナメント一回戦で、2対3で敗退した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 22:23
Baseball boy-24
久しぶりに、小六の息子が所属する野球チームにコーチとして合流する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/15 21:37
Baseball boy-23
「野球小僧を知ってるかい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/28 22:58
Basaball boy-22
三多摩野球大会五年生の部決勝戦、息子が所属するチームは2対6で敗退した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/12 17:56
ライヴハウス四谷コタンとの格闘-270
ここのところ野球にばかりかまけて、というのは少し違うが、ともかく小五の息子の野球チームが三多摩大会で決勝まで勝ち上がるという快進撃なものだから、休日の時間は100パーセント野球に忙殺されている。しかし、今、本気にならずしていつなるのだと、監督コーチお母さんお父さん選手以下、一丸で臨もうとしている。三多摩の旗を取るなんてチャンスは、そうそうあるものではない。 「どんな手を使ってでも勝とう」 という監督からのメッセージは、冗談ではなくなってきた。絶対に勝ちたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 19:39
Basaball boy-21
2001年から始まった、プロ野球OBによるマスターズ・リーグの存続が危ういという記事を、今朝の朝刊で見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 22:30
Baseball boy-20
プロ選手たちの野球シーズンはすべて終わってしまった。ストーブ・リーグでは、FAによる移籍や、契約更改や新入団選手たちの動向に話題は移ってしまったのが、少しさびしい。そういうことも野球の一部に違いないが、野球は来春まで完全なシーズンオフに突入した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/24 22:54
Walking on the street-325
早朝、息子とカミさんに物凄い勢いで叩き起こされる。 「忘れているのかああ。野球だあ」 という訳である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/21 22:48
Baseball boy-19
一昨日から続く雨が休日の朝にもまだ残っている。しかし小五の息子が所属する野球チームの予定は入っているので、朝6時には起きて息子とカミさんと朝食をとる。高二の娘はすでに部活に出かけていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 21:23
Baseball boy-18
どうして楽天の野村監督が解任されなくてはいけないのか、本当のところがボクにはまったく分からないが、それは今は置いておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 18:15
Baseball boy-17
市の大会で優勝して都大会進出を決めた小五の息子が所属する野球チームの、それとは別の秋の大会に参加している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 21:18
Baseball boy-16
その日は昼下がりの午後3時から、春先には文酔連という文蔵という赤提灯の常連客たちが壮大な花見を行う公園にブルーシートが敷かれ、ボクたちは缶ビールのフタを開けて祝勝会とあいまった。ボクの息子が所属する野球チームが、都大会にすすむための市の大会で優勝を決め、その代表の切符を手に入れたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 00:26
Baseball boy-15
うちの小五の息子が所属する野球チームの秋の公式戦が先週からスタートした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 21:04
谷保路地裏の赤提灯-98
梅雨明けしてからグズグズした天気が続いていたが、昨日から空はすっかり夏の空になって、高校野球の甲子園大会の地区予選が行われている各球場も、さぞや雰囲気が高まっていることだろうとおもう。ボクの小五の息子が所属する野球チームのホーム・グラウンドも 「いやあ、今年も夏がやって来ましたねえ」 という感じだ。ともかく暑い。日陰に入って風があれば、ずい分楽なのだが、しかし、本当の夏はこんなもんじゃない。その、本当の夏に練習を重ね汗を流し、弱音も吐き、しかし昔ながらのど根性で夏の練習で力をつけて、子供たち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/26 21:06
Baseball boy-14
「どうしたら野球が上手になるかな」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 22:37
Baseball boy-13
夕べからの雨が朝になっても降り続いていた。野球の練習は 「自宅待機」 ということで、ユニフォームは着ずに朝飯をすませ、ボクは新聞を広げて居間に寝そべって、小五の息子は図書館で借りてきた「キャプテンはツライぜ」という本をソファーで読んでいた。吹奏楽部の高二の娘は、足を痛めているにも関わらずいつもと同じに朝早く部活に出かけた。カミさんは久しぶりにのんびりした朝を迎えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 13:34
ライヴハウス四谷コタンとの格闘−222
外てはもう梅雨入りしたかのような雨模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 21:46
Baseball boy-12
少年野球の春の大会は、ボクが所属するバンドが四谷コタンというライヴ・ハウスでワンマンライヴをやるという一騒動のときには始まっていて、ボクは何度も大事な練習や試合を失礼していたが、野球に関して何の役にも立たないボクとは無関係に、小五の息子が所属する野球チームは、その大会の一回戦を勝ち上がっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/04 22:07
Baseball boy-11
ボク個人のことだがこのところ、次回のライヴのための自主トレをしたりしていたので、少し間があいてしまったが、ボクの息子が所属する少年野球チームの春の公式戦開会式が先日、西武ドームで行われた。そのことを書いておこうとおもう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 18:46
Baseball boy-10
ボクは野球が好きだ。だから野球がやりたいという、もうすぐ小五になる息子の野球チームで二年以上コーチをしているが、ボクが野球が好きだという素人考えがその場所ではまったく通用しないことは、そのグラウンドにいればすぐに分かる。そこには野球を知り尽くしている監督コーチがいるし、ボクのようなお父さんコーチに出来ることは、こと野球に関してはほとんどない。野球は見ているのとプレーするのでは大違いである。ただボクはそのグラウンドで、野球と音楽は似ているといつも感じる。 「声を出せ」 に代表される怒鳴り声から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 22:12
Walking on the street-283
ジャパンは、WBC2次ラウンドの初戦、キューバに勝った。ボクはまだ誰もいない仕事場で、そのことを小躍りして喜んだ。ボクがそのことをインターネットで知って小躍りしていたことは、ボクの上司には内緒だぜ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/17 21:11
Baseball boy-9
WBC、ワールド・ベースボール・クラシックの2次ラウンドがいよいよ始まる。ジャパン初戦の相手はキューバだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 20:54
Walking on the street-282
ワールド・ベースボール・クラシックのアジア予選一位通過をかけた、日本と韓国の一戦の晩、ボクは四谷コタンで雄作バンドのライヴだったから、その試合のことがとても気になっていたけれども仕方がない。ライヴ前のリハーサルをすませ、ライヴまでのわずかな時間バンド・メンバーと入念な打ち合わせ、そしてライヴ本番と、とてもWBCどころではない。しかしそれも仕方のない話しである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/03/10 21:49
Baseball boy-8
野球の国と地域別の世界一を決する、ワールド・ベースボール・クラシックの日本代表選手の合宿が始まった。その地宮崎から伝わってくるニュースの断面を見たり読んだりしながら、ボクはワクワクしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/17 22:57
Baseball boy-7
またしても正直に書くけれども、ボクが息子が所属する少年野球チームのコーチを引き受けた一年以上前ボクは、ささやかかも知れないがボクにとってのその重責を続けていけるか甚だ疑問だった。グラウンドに行っても大したことが出来る訳ではない。何しろボクはキヤッチ・ボールもロクに出来ないヘボ・コーチである。それでも、子供たちに野球を教えていく過程には色々としなければいけないことはある。ボクは 「はたして続けていくことが出来るだろうか」 とおもいながら、ボクに出来ることでその野球チームに関わることにした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/26 21:46
Baseball boy-6
野球の話しである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/21 17:13
Baseball boy-5
夏には、朝から晩まであれだけ暑かったグラウンドも十二月ともなれば寒い。前日の天気予報が 「明日も冬支度でお出かけ下さい」 などと言っていると、翌日の野球には下三枚、上五枚の重装備で出かけていくが、ユニフォーム姿の子供たちと陽だまりのグラウンドに立つと、日中は暖かく過ごしやすいことが多いから助かる。下と上の一枚ずつをはずして、バックネット張りの仕事を始める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 20:59
Baseball boy-4
小四の息子が所属する野球チームは、今まさに今年を締めくくる秋の大会に駒をすすめていて、休日のほとんどをその試合に当てて戦っている。そのチームにコーチとして帯同しているボクはまるで本当の野球のことを分かっちゃいないが、試合が行われる場所や開始時間くらいは分かるので、車を出してコーチや選手たちを遠征先に連れていくとかいう出来る限りのことを懸命にやっている。野球チームでボクに出来ることといえばそんなことくらいしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/03 21:39
Baseball boy-3
多摩川河川敷グラウンドの芝の上に寝ころぶと、空には雲ひとつない快晴。気持ちが良い。そのまま放っておかれたら、間違いなくそのまま昼寝だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 20:18
Baseball boy-2
土日祝日は子供たちの野球チームに帯同している。体育会系とはそらほど遠いところを生きてきた者が何をしているのかとボク自身もおもうが、その場所に身を置いていると、朝から晩までの時間はアッという間に過ぎていく。その感じはとても心地よい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 23:08
Baseball boy-1
小四の息子が所属する野球チームがエントリーしている秋の大会のひとつが、いよいよ開幕した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/09 23:12
Baseball boy-0
昨日からの雨が今朝もまだ残っている。午後には息子が所属する野球チームの練習試合が遠征先のグラウンドで組まれているが、窓の外の雨をときより眺めながら自宅待機。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/24 12:26
Baseball boy- -1
小四の息子が所属する野球チームの練習グラウンドに行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 22:09
Baseball boy- -2
久しぶりに、小四の息子が所属する野球チームに、コーチとして参加する。半そでのアンダーシャツを買っておくことを忘れていた。外は暑い。上着はTシャツで勘弁してもらおうとそれを着てグラウンドに出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 21:50
Baseball boy- -3
ボクが息子の所属する野球チームのコーチをやっていることを知っている仕事場の女の娘と、最近こんな話しをしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 21:07
Baseball boy- -4
日曜日、朝から小四の息子が所属する野球チームの練習に出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/18 21:22
Baseball boy- -5
今日の休日は小四の息子が所属する野球チームの三多摩大会公式戦が予定されていたので、昨日同様に早起きして準備を始めたが、夕べからの雨でグラウンド・コンディションが悪く、中止の連絡が来る。高校一年の娘は、ボクと息子が早起きしたときすでに、吹奏楽の部活に出かけたあとだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/11 21:04
Baseball boy- -6
雨模様の休日。予定されていた野球の練習は 「午前中は中止、午後はようすを見て再度連絡」 という。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 10:48
Baseball boy- -7
このところ、息子と神宮球場にスワローズ戦の観戦に出かける機会が増えている。それはひょんなことから、谷保界隈を回っているヤクルトおばさんと親しくなったからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/04 19:10
Baseball boy- -8
野球チームの練習に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 23:00
Baseball boy- -9
朝、カミさんと息子のけたたましい怒声でたたき起こされる。ひどい二日酔いで、起きたのは良いがそのまましばし布団の上でコの字になってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/27 20:36
Baseball boy- -10
東京ヤクルト・スワローズがジャイアンツに三タテを喰らわせた。嬉しい。ボクは真性スワローズ・ファンである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/03 20:38
Baseball boy-1- -11
レッド・ソックスとアスレチックスが東京ドームで開幕戦を行う。テレビ中継はあるのかと気にしていたらあるのだという。今日は朝からはりきって仕事を早く終わらせて、家に帰るつもりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/25 21:10
Baseball boy- -12
休日の今朝早く、今日の野球は雨のため中止です、という連絡が入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/20 17:34
Baseball boy- -13
小四になる息子が所属する野球チームの遠征についていく。練習相手は隣り町のチームで、これまで対戦したことがないのでどんな相手だか分からない。ともかく、そのチームがホームにしている多摩川沿いに最近出来た真新しいグラウンドに、車に子供たちを積み込んで出かける。日曜の昼下がりのことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/10 21:29
Baseball boy- -14
野球で子供たちと関わっている。その子供たちと関わっていると、子供ってのは凄いなあと唸ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 21:18
Baseball boy- -15
プロ野球もキャンプインしてそろそろ紅白戦を行っている。ライヴでいうところのリハーサルだ。実戦同様にやってみなくては分からない修正点がそこで見つかる。だから個人練習を繰り返した上で行うリハーサルは、とても重要なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 20:30
Baseball boy- -16
息子の野球チームの練習グラウンドに行く。昨日あれだけ雪が積もっていたのがウソのようにそのグラウンドは土色をしているが、グラウンドの中に入ると土は水を含んでいてまだグチャッとしている。しかし本グラウンドの六年生チームはそのグラウンドを整備して 「おら行くぞお」 などと叫び声を上げながら監督が選手たちにノックをしている。 野球が好きなんだなあとおもう。そのチームの監督やコーチたちは、このチームの選手たちに、その楽しさとか喜びを知ってもらいたいんだなあ、と感じる。ひとたびそんな風におもうと、ボク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 20:55
Baseball boy- -17
休日の朝、家族でのんびりと朝食をとっている。今日の息子の野球は正午からだから何となくホッとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 21:16
Baseball boy- -18
子供たちがランニングと柔軟体操をしているあいだに、ボクたちコーチは監督の命令を受けてバックネットを貼ったりベースを並べたりする。そのあいだ監督は 「まだ寒いから、肩に負担のかかる練習はまだ早いよなあ」 とか独り言を言っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/23 22:07
Baseball boy- -19
「いいかあ、野球は叫ぶスポーツだあ。叫べ叫べ叫べ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 20:50
Baseball boy- -20
息子が所属する野球チームの自主トレが始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 19:37
Baseball boy- -21
最近谷保の町を歩いていると、道端で子供から 「桜井コーチ」 と声をかけられることがよくある。息子が所属している野球チームの子供たちで、ボクはそのチームでコーチをしているものだから自然にそういうことが起こる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/29 13:53
Baseball boy- -22
二日前、息子が所属する野球チームの忘年会から無事に帰宅して、ボクはホッとしていた。息子もそのチームで野球が続けられ、ボクもまだ地元を大手をふって歩けるほどにすんだ。朝、目をさまして身の上の平和を確認し、そのことを本当に喜んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/24 20:54
Baseball boy- -23
酒の席での失敗につながりかねない話しである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/23 19:58
Baseball boy- -24
ボクは息子が所属する少年野球チームのコーチであるから、ともかくもその練習には、バンドの予定がない限り出かけていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/12/17 20:16
Baseball boy- -25
近頃週末になると、その週の土日曜日の天気が気になる。息子が所属する野球チームの練習や試合が行えるかは天気にかかっている。実のところボクは 「たまには雨天中止にならんもんかなあ」 などと不純なことをおもったりしているが、これまでその野球チームの練習が中止になったことは一度きりのことで、野球の神様はボクたちにどうしても野球をやらせたいらしい。だからボクは息子と一緒にユニフォームを着て 「やれやれ、それじゃあ今日も行くぞお」 と言って息子と自転車をこいでグラウンドに出かけていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 21:36
Baseball boy- -26
小三の息子が所属する少年野球チームの年内の公式戦はすべて終了したので 「これで土日曜日も少しはゆっくり出来るかな」 とおもっていたが、三年生チームの監督は手を緩めない。その土日曜日に練習試合をバンバン取りつけてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/04 20:55
Baseball boy- -27
何だか寒い日が続いているが、日曜日の昼下がりの日陰のないグラウンドにいると、暖かいといってもいいくらいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/27 22:03
Baseball boy- -28
小三の息子が所属する野球チームの、六年生チームと四年生チームが、国立市主催の大会で決勝戦まで勝ちあがったというので、三年生チームの息子たちと一緒に、その試合が行われるという近所のグラウンドまで出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 20:13
Baseball boy- -29
小三の息子が所属する少年野球チームのコーチ、つまりボクたちが何かと世話になっている野球用品店の主人が言うところの少年野球の指導者になることを承諾したのは先週のことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/21 19:23
Baseball boy- -30
隣り町の旧街道沿いの野球用品店に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/12 21:03
Baseball boy- -31
休日は少年野球に出かける。休日の昼間のビールのことを考えているヒマは、近頃はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 10:54
Baseball boy- -32
野球を始めた息子は、やはり野球をやっているみっつ年上の従弟が使っていたバットをもらって、それを持ってグラウンドに出かけているが、そのバットが息子の身長からすると少し短いから新品を買いにいこう、ということになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/30 17:01
Baseball boy- -33
ボクは今まで、野球の何を見、何を感じて楽しんでいたのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/24 18:56
Baseball boy- -34
休日は野球三昧になっている。ボクが野球をしている訳ではない。ボクの小三の息子が少年野球チームに入団して以来、休日のほとんどの時間を、そのチームに費やしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/23 20:40
Baseball boy- -35
昨日の休日は、夕方まで野球の練習だった息子が帰ってきてから、近所の納涼会に家族で出かけた。中三の娘はついてこない。会場の隅に折りたたみいすを出して、カミさんと息子と三人で腰かけ、一杯だけ無料配布される生ビールを飲みながら、焼きそばやら焼き鳥やらフランクフルトやらを食べていたら、祭囃子と一緒に涼しい風が心地よく吹き抜けていくので 「もう秋めいてきているんだね」 と話しをしたばかりだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/26 14:15
Baseball boy- -36
野球チームに入団した小三の息子を、練習場所のグラウンドに送っていくために 「よいこらしょっ」 と布団からおきあがる。 夕べは四谷コタンでのライヴで、なおかつお客様にも大勢来ていただくことが出来たので、調子にのってライヴ後飲みすぎている。二日酔いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/08/25 13:38
Baseball boy- -38
野球を始めた小三の息子を、練習場所のグラウンドまで送っていく。あんまり暑いので、また車を使ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/12 20:08
Baseball boy- -39
暑い日が続いている。先日の休日などは、野球チームに入団した息子の用具を買いにいったついでに、扇風機まで買ってしまったほどである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/09 22:05
Baseball boy- -40
「それじゃあ行ってくるよ」 とカミさんに言って家を出る。そろそろグラウンドでの野球の練習が終わる息子を迎えに行くところで、さっき提出しなかった入団届けはまだ持っている。夕刻であるが、外に出るとまだ暑い。自転車か徒歩で行こうかとおもっていたが 「エコじゃないよなあ」 とおもいながら車で行くことにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/05 17:50
Baseball boy- -41
「梅雨明け宣言」をするときの気象庁というのは、やっぱり出来るだけ文句を言われないように慎重に慎重を重ねるものなんだなあ、とおもわせる時期も終わり、今年も本格的な夏がやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/04 18:52
Baseball boy- -42
ボクは漫画「巨人の星」の星一徹のように、小三の息子に大リーグ養成ギブスをつけさせたり、近所の寺の階段をうさぎ跳びさせたり、ときたまちゃぶ台をひっくり返してみたいという気はサラサラない。ただボクが好きな野球を、その息子がやってくれればいいなと、柱の陰から見守っているだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 20:48
Baseball boy- -43
プロ野球もリーグ戦が再開し、スワローズが最下位から抜け出してボクは密かに喜んでいるがその喜びは、セ・リーグ一位をひた走るジャイアンツの好調加減に喜んでいる小三の息子の喜びに比べたら、肩身の狭いものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/07 20:54
Baseball boy- -44
昨日に引き続き休日であるというのに、朝もはよから息子にたたき起こされる。目をさまして憶いだしたが、息子が入団予定の野球チームの試合に参加させてもらうことになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 06:53
Baseball boy- -45
メジャー・リーグではたくさんの日本人選手が活躍し、日本のプロ野球も、すったもんだあるが、各チームがんばっている。面白い。スワローズ、もうお人好しはやめて、勝ったっていいんだよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/26 17:44
Baseball boy- -46
今日は仕事が休みだが、夕刻から友人と、谷保の婆娑羅という店で酒を飲むことになっている。そんなことばかりしていて良いのかと、さすがにボクもおもうので、早起きして食器洗いなど手伝う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/07 15:43
Baseball boy- -48
小学二年になるボクの息子は野球好きである。それはまず間違いなく、ボクが野球好きで、彼が物心ついたときには、彼の目の前でビールを飲みながら野球中継を見ていた彼の父がいたからに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/25 22:26
Baseball boy- -49
テレビ東京がプロ野球プレーオフ最終戦も中継してくれるというので、息子とボクは早目に風呂に入ってテレビ観戦の準備をする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/18 15:04

トップへ | みんなの「Baseball boy」ブログ

桜井雄作のブログ Baseball boyのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる